2015年06月

ノーズワーク大好き!

梅雨まっただ中!
今日も雷におびえていたハルちゃんですが、以前のハルちゃんに比べると、かなり自分をコントロールしている模様。
以前なら、大丈夫か!というくらいパンティング(ハァハァ)が激しかったのに、今ではドキドキしているものの、何とか伏せて様子をうかがっているくらい。
誰かが部屋を出ていこうとすると少し慌てるのは変わりませんが・・・

ブログをお休みしていた間の事を少しずつアップしていきたいと思います。

今年はトレーナー仲間から触発されて、いろんなことに前向きに取り組み中の私ですが、犬友さんからのお誘いで、新しいことを始めてみました。
ノーズワークです。
我が家のワンズ、このノーズワークが大のお気に入りになりました。

Kナインノーズワークのセミナーに初めて参加した時、10頭くらいの参加犬すべてに変化があったのを見て、これ、面白いと食いついた私。
Kナインノーズワークはアメリカの保護施設で保護犬のために始まったプログラムで、今では競技会も開催されるアメリカで爆発的な人気のドッグスポーツです。
日本ではまだKナインノーズワークを教えることができる講師は教えていただいた古本先生だけだそうです。
(Kナインノーズワークは商標登録されています。)

実はチョコは年々犬への苦手意識が高くなっています。
もともと何回か咬まれたのも大きなトラウマになっているのもありますが、以前はドッグランで普通に遊んでいた子なのにと思うと、かなりのストレスがかかったんだろうな~と思います。
そんな子でも、怖がりさんでも、障害があっても、歳をとっていても、どんな犬でもできるのがノーズワーク。
怖がっていた子が2度目のエクササイズではみんなしっかり鼻を使っておやつを探し出したのを見てびっくりでした。
しかも、セミナーを重ねて、犬それぞれが自信を持っているように見えます。
ノーズワークによって環境を克服する力もつくというのを実証してくれいました。

↑ これ、かなりざっくり語っています(笑)が、かなり気分はアゲアゲです

とにかくノーズワークを楽しみだしたチョコと私。
1434301251341.jpg
まずは段ボールの中入ったオヤツを探し出します。

もともと施設でのセラピーでおやつ探し(対象者さんに持ってもらった巾着数十枚からオヤツの入った巾着を探す)をやっていたので、おやつを探すのはすぐにわかったみたいで、段ボール見ると、「あ!ノーズワークじゃ~ん♪」と言うようになりました。

どんな犬でもできる!ということで、トレーニングを入れていないハルちゃんも
1434301249035.jpg

3回目のセミナーを終えて、におい(アロマの匂い)とのペアリングがほぼできてきたチョコ。
今はにおいを探してくれるようになってきました。
1434897662556.jpg
(↑ アロマの匂いを染み込ませた綿棒を容器に移し替え、この容器自体を探し出します)

犬が探す探す仕事をしてくれている間、においを嗅ぎ取る様子をしっかり観察し、犬をいかにサポートできるか!
犬を観察する力も要求される!
屋外などで、オンリードでもサーチができるように、私もしっかりハンドリングを勉強しないと!
犬の邪魔にならないように動く、リードを使う、犬の能力を最大限に引き出せるハンドラーの動き。
まだまだ奥は深く、チョコとのコンビネーションを作っていかなくては

1434897650454.jpg

秋に開催される続きのセミナーが今から楽しみです
スポンサーサイト