スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピーイベント in 新京極&東寺

10月5日(土)、教室のレッスンを13時までで切り上げさせていただきました。
ご予約でご迷惑をおかけした皆様には、申し訳ありませんでした。
さて、切り上げた理由はと言いますと、ドッグセラピーのイベントに参加のためでした。

教室の片づけをして、車で高速にのり、ブーン と京都市内の真ん中へ。
河原町通りに差し掛かったとたん、案の定渋滞に巻き込まれてしまいました
ただでさえギリギリなのに、めっちゃ焦る私・・・
15時開始なのに、ついたのは本当にズバリ15時って感じでした
ジャパンドッグアカデミー(JDA)(私の卒業したトレーナーの学校)の学生ボランティアさんが手伝っていただいたので、焦っていた私はずいぶん助かりましたありがたやー

さて、場所は新京極の六角にある「華舞台」
ここはいつも何かしらのイベントをされています。
私も京都市内で育ったので、よくウロウロしていた場所で、こんな風に自分がイベントするなんて、思ってもみませんでしたよヾ(;´▽`A``

DSC00206.jpg

今回のイベントは10月5日(土)に京都で開催された「Rock Beats Cancer vol.3」に参加するというものでした。
「Rock Beats Cancer」 とは、ガンで亡くなられたハードロックバンド、ラウドネスのドラマー「宗孝がん研究基金」から生まれたチャリティーライブです。
このチャリティーライブの目的は小児がんや、がんと闘う若者を、音楽・ロックを通して勇気づけ、そして彼らの希望につながる新治療の開発を支援することです。
小児がんとセラピードッグとの療法を検証し活動していく第一歩としてドッグセラピーを知っていただく機会となりました。

さて、まずは京都市内の新京極六角にある「華舞台」での、リンクイベントを開催。
今回は吉田トレーナー&パートナー犬「古都」と、私、米田トレーナー&パートナー犬「チョコ」の2人と2頭によるドッグセラピーの紹介とデモンストレーション、ドッグダンス披露を行いました。
DSCF0881.jpg

DSCF0886.jpg
当日は予想を上回る暑さ!
チョコもかなりハァハァで、ダンスもキレがなく・・・それはいつものことか?(笑)

DSCF0910.jpg

続いて、セラピープログラムを観客のみなさんに一緒に体験していただき、効果などについての説明させていただ
きました。
今回はここはわたくし、司会を務めさせていただきましたよん。
司会、自分ではなかなか楽しかったです。
DSCF0902.jpg

後でJDAの久保田さんから、「司会うまいね~、まるで綾小路きみまろみたいだったよ~」と言われ
喜んで良いのやら、なにやら複雑な気分の私でしたが・・・
褒められてんだよね~!?
でも、なんできみまろ?
別に中高年のみなさんに訴えてたわけじゃなかったんだけど・・・

DSCF0913.jpg  DSCF0914.jpg
最後に実際にセラピー犬と触れ合っていただいて、セラピー効果を実感していただき、たくさんの笑顔を頂きました。
繁華街での活動でしたが、たくさんの方に足を止めていただき、興味を持って見ていただくことができ、有意義なひと時となりました。

その後は、Rock Beats Cancer vol.3のコンサート会場となっている「世界遺産東寺」に場所を移し、ブースにおいてドッグセラピーのパネル展示などを行いました。
DSC00221.jpg
みんなで設営、設営!
ちょっとイカツイめ?のこのTシャツはRock Beats Cancer vol.3のもので、みんなおそろいでいただきました。
前は「東寺!!」後は出演者、です。
東寺イベント

が、やっぱり犬は境内に入る許可が下りなかったので、チョコ&古都は車待機。
ということで、注目度はかなり低く、ちょっぴり残念な感じでした
やっぱり犬ってすごいな~とつくづく思いましたよ。

ライトアップされた東寺の中で開催されたコンサートは幻想的でもありましたよ。
大槻ケンヂさん、ROLLYさん、影山ヒロノブさん、久宝留理子さんなどロックに詳しくない私も知ってる方々が若者にエールを送るライブ!


いつものセラピーとは違った一般の方に向けてのイベントでしたが、予想以上の反応にトレーナーもパートナー犬たちも楽しい時間を持つことができ、やりがいを感じることができました。
商店街の方からも、なかなか良いイベントでしたな~と言っていただきまして、感謝感謝です
JDAの学生さんにもお手伝いいただき、順調に進めることができました。
企画を進めるにあたって、たくさんの方に携わっていただき、感謝しております。
ありがとうございました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。