スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春爛漫♪

今日は近くの小学校の入学式があったようで、チョコと散歩に出かけると、可愛いスーツ姿の1年生があちらこちらでに見受けられました。
まさに春爛漫

ご存知の方も居られるように、チョコばあちゃんは2年前の春、脳梗塞で倒れました。
あれから2年。リハビリの末、かなり右半身の動きが回復してきました。
それでも、やはり今までのような生活ができていないので、本人ももどかしく思うことも多いようです。
日々の生活の中で滅入ることも多い様子。
そんなときはチョコさんを投入です

1週間から2週間に一度は実家を訪れて、個人セラピーです(笑)

何しろ、「おじいちゃんとおばあちゃんのところに行く?」と聞くと、「あいよ!!」って感じで嬉しそう。
いつもチョコのために大好きな焼き芋を用意して待っている2人。
きっとチョコには「おじいちゃんとおばあちゃん」は「焼き芋」と聞こえているに違いない

実家の小さな庭も春爛漫♪
DVC00059_convert_20110407165635.jpg
チョコの足元にも小さなお花。
踏まないでね~

DVC00056_convert_20110407165419.jpg
これはボケの花。綺麗なわりに、大きくて鋭い棘があります。
うちの息子が「この花の名前、「アホ」やったっけ?」と言ったことがある・・・
アホ、ボケ・・・次はカスか?(;^ω^)

DVC00057_convert_20110407165520.jpg
こちらは馬酔木。
動物が食べると、本当に酔ったようになるらしい。
が、チョコは甘党なのか、食べません(笑)

DVC00064_convert_20110407165714.jpg

実家の家の前は小さな川の堤防で、立派な桜並木があり、多くの人がお花見に。
この日(4月1日)はまだ3分咲きにもなっていなかったので、お花見の人も少なかったな~。

そんな春の気配を楽しんでいる人間をよそに、チョコさん、家の中が気になる様子。
DVC00058_convert_20110407165557.jpg
「そろそろ入れてもらえませんかね~・・・」
どこまでインドア派やねん

入ったら入ったで、
DVC00061_convert_20110407170026.jpg
「焼き芋おくれ!」

DVC00062_convert_20110407170047.jpg
目を潤ませながらのウルウルアピール。「これでどう?」

と、熱心なくれ!くれ!アピール。
何しろ、まだまだ右手の不自由なチョコばあちゃん。
お箸を使ってても時々はすべる。そして落ちる。
そんなことはよ~くご承知のこの方は、この日もチョコばあちゃんの足元にちゃっかり陣取って食事の時間をすごす。
そして、新鮮なマグロのお刺身を一切れゲットしておりました
チョコの居る日はたまねぎ類は厳禁ね!?( ̄∀ ̄;)


そんな美味しい時間をすごしたチョコさんですが、最近レントゲンを撮りました。
2ヶ月ほど前に一度歩き方がおかしくなり、後ろの右足を痛そうに引きずっておりまして、つい2週間ほど前も一度そんな素振りを・・・・
なんてったってコーギーですから、気になりまさ~ね~。

ということで、アレルギーの治療で病院に行ったついでにレントゲンを撮ってもらうことに。
P1020688_convert_20110407173924.jpg
こんな方向と、
DVC00066_convert_20110407165815.jpg
こんな方向を一枚ずつ。あ、お腹がアレルギーでかゆそうですね~(;^ω^)
(横向けと仰向け)

病院の看護婦さんにも先生にも、「賢いですね~」「おとなしいですね~」とお褒めの言葉をいただきました。

実はチョコさん、もともと病院で吠えまくる、引っ張り倒す、と暴れまくっておりまして、これが飼い主の悩みでもありました。
そんなチョコさんが褒めていただけるなんて
最近は待合室でもぐっと我慢して、私の足の間でフセで待っています。
訓練してて良かった~

あ、我慢って言っても、嫌だからじゃなくって、テンション上がるのを我慢です。
なぜかチョコさん病院大好き、先生大好きなんですよね~。
病院に着くや否やテンションアップ!
待合室で呼ばれたとたんにテンションMAX! 診察室に猛ダッシュしたい
何度注射されても、レントゲン撮られても、耳掃除されても、虚勢手術しても・・・・
懲りない男

さて、結果は、特に股関節の異常もなく、綺麗だったので、そのときにたまたまひねったのだろうということでした。
確かにボール投げしてて、ひねる動作が多かった(。>A<。)
しかし、背骨の一部には少しストレスがかかり始めているということ
あまり跳んだりひねったりはしないほうが無難な犬種。
ドッグスポーツの選手生命もかなり短い犬種です。
とはいえ、若い間はもう少し楽しんでも良いとのことなので、様子を見ながらボチボチやろうかね~。
ということで、エクストリームは良さそうね。
アジリティはボチボチね。
フリスビーは・・・やめとこうかね~。

ちょっぴり、チョコとの将来を見据えられた気がします。

のんびり縁側で一人と一匹でお茶・・・
あ、家族忘れてた。しかも縁側ないし!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。